ハードウッド


ウッドデッキ界の最強素材 ハードウッド

天然木の持つ温もり優れた耐久性の両方を兼ね備えたのが、ハードウッド。
防腐剤や塗装をしなくても腐らず長持ちする耐久性から、海浜公園などの公共施設や、ショッピングモール等のボードウォーク(木道)によく用いられます。
ハードウッドとして代表的なものでは、イペやウリン、セランガンバツ、アマゾンジャラ、イタウバ、サイプレスなどがあり、それぞれの木によって特性がありますが、どの木も堅くて丈夫で重厚感があります。

豊富な在庫!品質と価格に自信あり!
どこよりも安い価格でご提供します!

グリーンパトロールは豊富な在庫で、お客様に最適なハードウッド・ウッドデッキをご提供します。他社様のお見積もりで弊社より安い見積書がありましたら、社長の狩谷にお見せください。対抗値引きさせていただきます!

品質に、価格に、自信あり! ハードウッドならお任せください!!


ハードウッドとは

ハードウッド(高耐久性木材)は、主に赤道付近に分布する広葉樹から作られた堅くて重い木材で、代表的なものに、イペ、ウリン、セランガンバツ、アマゾンジャラ、イタウバ、サイプレス(サイプレスは針葉樹)があります。日本のケヤキやクリの木もこの"堅木"に該当します。


■超耐久性天然木材、ハードウッド!
ハードウッド(高耐久性木材)は、主に赤道付近に分布する広葉樹から作られた堅くて重い木材です

木自体が抗菌・殺菌、抗酸化作用をもつポリフェノールを含んでいるため、腐りにくく、シロアリなどの害虫に強くできています。さらに、防腐剤や防虫剤を改めて塗布する必要が無いため、人や環境にもやさしいのです。目が詰まっていてズッシリ重く、見た目も重厚感・高級感があります。 ハードウッドのウッドデッキは耐久性が高く、30年ほどもちます。定期的なメンテナンスもいらないので、ウッドデッキライフを長い期間、手間いらずで楽しみたいという方には最適です。


■メンテナンスいらず
ハードウッド(高耐久性木材)は、主に赤道付近に分布する広葉樹から作られた堅くて重い木材です

ウエスタンレッドシダー等のソフトウッド系の木材は、防腐効果のある塗料を4~5年おきに塗り直す必要がありますが、防腐や防虫塗料が元々不要なハードウッドにはその必要がありません。丈夫で長持ちする耐久性と、メンテナンスが不要なことから、維持費を安く抑えたい公共の施設やショッピングモール、テーマパークなどの屋外や人の利用が多い施設に多く採用されています。


■物によっては価格が高騰
ハードウッド(高耐久性木材)は、主に赤道付近に分布する広葉樹から作られた堅くて重い木材です

南米や東南アジアなどから輸入されるハードウッドは、世界情勢の変動や、森林資源の保護などから輸入量が不安定になりがちで、木の種類によっては入手しづらくなって価格が高騰してるものもあります。
(豊富な在庫があるグリーンパトロールなら、どこよりも安くハードウッドのウッドデッキをご提供できます。)



ハードウッドの種類

木の種類特徴
イペ
ハードウッドの種類/イペ
ブラジルを中心に南米アマゾン川流域に分布するノウゼンカツラ科の植物。木目の詰まった美しい木材で耐久力が高く、ハードウッドの中で最も古くから利用されている木。桟橋やボードウォークなど、国内の公共工事に多く使用されている。供給が安定せず近年では手に入りづらくなっているため、価格が高騰傾向にある。
別名パオロペ、ラパチョネグロ
主な産地ブラジル、ペルー、パラグアイ、アルゼンチンなどの中南米
属·科目ノウゼンカツラ科
外観硬質で、木目が詰まっていて美しく、高級感がある。節はほとんどない。
黄褐色~赤褐色。個々により色のバラつきがある。雨や紫外線に当たると徐々に銀白色~灰色に変色する。
耐久性イペには抗菌、抗炎症、抗ウィルス効果のある「ラパコール」という成分が含まれており、その成分が高い防腐・防虫効果を発揮する。シロアリにも強く耐久性の高い木材。防虫・防腐処理が不要。
主な用途イペ材はハードウッドの中でも最も古くから利用されており、ヨーロッパでは水辺で使用されるほど耐久性に優れているため、桟橋やウォーターフロントのボードウォークなどに多く採用されている。東京アクアラインの海ほたるや六本木ヒルズのウッドデッキや横浜大桟橋など、国内の公共工事に最も多く使用されている。
表面イペ材はササクレが立ちやすいので、素足で歩くウッドデッキには適していない。靴を履いて歩く野外のウッドデッキやボードウォークに適している。
価格近年伐採が続き、供給が不安定で手に入りづらくなっているため、価格が高騰している。
イペやウリンに代わるデッキ材をご紹介

木目が美しく高級感があり、昔から全世界で多く使用されてきた人気のイペですが、伐採が続き近年では価格が高騰しています。イペに代わるおすすめのデッキ材もご紹介していますので、お気軽にご相談下さい。


ウリン
ハードウッドの種類/ウリン
マレーシアやインドネシアなどの東南アジア原産のクスノキ科の植物で、非常に堅く重い木材。別名「アイアンウッド(鉄の木=腐らない木)」と呼ばれるほど、防虫性・耐水性に優れているため、多くの桟橋や海岸線のウォークデッキ、人気テーマパークなどで採用されている。近年供給が不安定になっており、今後は稀少材として価格高騰が懸念される。
別名ビリアン、マランガイ、アイアンウッド
主な産地インドネシア、マレーシアなどの東南アジア
属·科目クスノキ科 
外観比重が高く高密度で滑らか。木目が美しい。
赤褐色~黄褐色。色のバラツキが少ない。雨や紫外線に当たると徐々に銀白色~灰色に変色する。
耐久性ウリンにはポリフェノールが含まれているため、シロアリやフナクイムシなどの虫害に強い。抗菌作用が高く腐りにくいので、防腐剤などの薬剤処理が必要ない。
主な用途ウリンは"アイアンウッド(鉄の木)"と呼ばれるほど堅く耐久性に優れている。もともと海辺に生息していることから湿気や海水に強く、港の桟橋や海岸線のウォークデッキなど多くの公共工事に採用されている。主な使用例としては、横浜ベイサイドマリーナや千葉のディズニーシー・ウッドデッキなどがある。
表面仕上がりの肌触りが滑らかでささくれも少ない。ウリン材に含まれるポリフェノールの影響で、施工後しばらくは雨水等でアク(赤い樹液)が染み出しやすい。周辺を染めてしまう可能性があるので、汚れると困る場所には適さない。非常に堅く重いため、加工が難しい。
価格ウリンは密度の高い樹木で成長に時間がかかるため、供給が安定せず価格が高騰傾向にある。自然保護のため原産地では伐採制限が厳しくなっており、今後入手が困難になる可能性がある。
イペやウリンに代わるデッキ材をご紹介

「鉄の木」と言われるほど耐久性に優れ人気のウリンですが、供給が不安定で近年価格が高騰傾向にあります。ウリンに代わるおすすめのデッキ材もご紹介していますので、お気軽にご相談下さい。


セランガンバツ
ハードウッドの種類/セランガンバツ
南洋のマレーシア・インドネシア等の東南アジアで産出されるフタバガキ科の植物で、別名イエローバラウ、バンキライともいう。イペやウリンに比べて軽く加工施工しやすい上、流通量が安定していて価格も手頃なため、近年商業施設で多く使用されるようになってきている。ただ、木肌に少々ざらつきがあるためデッキにはやや不向き。
別名イエローバラウ、バンキライ、バラウ、バツー
主な産地インドネシア、アマレーシアなどの東南アジア
属·科目フタバガキ科
外観比重が大きく、目が詰まっていて重厚。節はほとんどない。
薄茶色~赤褐色。雨や紫外線に当たると徐々に銀白色~灰色に変色する。
耐久性堅くて耐久性が高いため、防虫・防腐処理は不要。
主な用途セランガンバツは、イペやウリンに比べると加工がしやすく価格もお手頃なため、商業施設で多く使われている。主な使用例としては、晴海トリトンスクエアやお台場のデックス東京ビーチなどがある。
表面セランガンバツは、ピンホール(小さな虫食い穴)が比較的多く見られる。ねじれや反りは一般的水準。ササクレが立ちやすいので、素足で歩くウッドデッキには適していない。
価格セランガンバツは大木で大断面の材をとりやすいため、サイズのバリエーションが豊富。供給が安定していてコストパフォーマンに優れているため、品不足で価格が高騰しているイペやウリンに代わるデッキ材として、近年人気が高まっている。
アマゾンジャラ
ハードウッドの種類/アマゾンジャラ
ブラジルを中心とした南米一帯に分布するアカテツ科の植物で、別名マサランドゥーバ、マニルカラともいう。比重が高く耐久性があるため、エクステリア材以外にも、港湾、岸壁のデッキにも使われている。イペ・ウリンより若干安価ながら、耐久性や強度は同等以上あるため、人気が上昇傾向にある。
別名マニルカラ、マサランドゥーバ、アマゾンウリン、カンドーレ
主な産地ブラジルを中心とするアマゾン川流域の南米一帯
属·科目アカテツ科
外観滑らかな木肌で色目が美しく高級感がある。節はほとんどない。
濃い赤褐色。雨や紫外線に当たると徐々に銀白色~灰色に変色する。
耐久性シロアリやフナクイ虫などの虫害に強く、防虫・防腐処理は不要。
主な用途ウリンにも匹敵する超硬質木材。腐食や虫害に強いため、桟橋など湾岸や海岸などで多く使用されている。
表面滑らかな木肌。多少の反りがあるが一般的水準。雨水等で樹液が染み出す場合があるが、数回で落ち着く。堅いので施工は難しい。
価格アマゾンジャラは安定供給が可能で価格が安定しているため、品不足で価格が高騰しているウリンの代替として使われることがある。
イタウバ
ハードウッドの種類/イタウバ
ブラジル原産のクスノキ科の植物で、ブラジルでは古くから木橋や木造船の材料として使用されてきた。水中で用いても30年以上はもつ最高の木材としてヨーロッパ各地でも長く使用されている。油成分が多く含まれているため肌触りが良く、反りや暴れ、ささくれが少ない。耐久性と加工性のバランスがとれたオールマイティな性能を持つ。
別名タウブジャオヌ
主な産地ブラジル
属·科目クスノキ科
外観濃い色合で高級感がある。表面に黒い斑点(油点)や模様があり自然な風合い。密度が高く堅い。
黄土色~濃淡のある茶褐色(個体差有り)。雨や紫外線に当たると徐々に銀白色~灰色に変色する。
耐久性ブラジルでは船の材料に用いられてきたほど耐水性に優れ、シロアリなどの虫害や腐食に強い。防虫・防腐処理は不要。
主な用途ブラジルでは古くから橋脚や電柱等の構造材として使用されてきた。腐食や虫害に強いため、桟橋など湾岸や海岸などで使用されている。耐久性に優れ加工性も良い事から、近年ヨーロッパで高級デッキ材として人気が高まっている。
表面イタウバは油分を多く含むため木肌が艶やかでしっとりとしている。ササクレが出にくく裸足で歩くと気持ちがいいハードウッド。
価格価格は比較的安定している。品不足で価格が高騰しているイペに変わる高級デッキ材として注目を集めている。

油分が多い、丈夫で長持ち、パラー州産イタウバ※同じイタウバでも産地によって耐久性が違う!パラー州産VSマットグロッソ州産 優れているのはどっち?

サイプレス
ハードウッドの種類/サイプレス
オーストラリア原産のヒノキ科の植物で、日本では、豪州ひのき、オーストラリアひのきとも呼ばれる。白く美しい木肌で、アロマオイルにも使用される癒しの香りをもつ。「世界一シロアリに強い木」といわれるほどに強いことから、オーストラリアでは住宅の土台などに幅広く使用されている。高耐久性な上、価格も手頃で施工しやすいが、一方、表面に節が混じる、割れが出やすいという面もある。
別名豪州ひのき、オーストラリアひのき
主な産地オーストラリア
属·科目ヒノキ科
外観白く美しい滑らかな木肌。節が混じったナチュラルな風合いの木目。アロマオイルにも使用されるほど香りがよく、日本のヒノキに似た癒しの香りがする。
黄褐色。雨や紫外線に当たると徐々に銀白色~灰色に変色する。
耐久性「世界一シロアリに強い木」と言われるほどシロアリに強く、耐久性が高い。
主な用途シロアリに非常に強いため、オーストラリアでは高級住宅の土台や柱などの建材に使われている。
表面節目がナチュラルな雰囲気で、木肌も滑らかで香りが良いので、木の温もりを感じたい方に人気のデッキ材。若干割れや細かいヒビが起こりやすい。
価格比較的安価でコストパフォーマンスに優れている。加工もしやすい。

ハードウッド ウッドデッキはグリーンパトロール 神奈川県・茅ヶ崎市・寒川町・藤沢市・鎌倉市・平塚市・横浜市


ハードウッドのウッドデッキ作り

南米や東南アジアから輸入されるハードウッドは、木の厚みや反り、曲がりが一定でなく、品質にばらつきがあります。

ハードウッドは堅くて重いデッキ材です。真っ直ぐではない、曲がっているハードウッドを真っ直ぐに見えるよう施工するのには、熟練大工の腕が必要で、技術と経験がものを言います。

グリーンパトロールには、熟練大工と庭のプロがいます

技術不足の施工会社が作ったハードウッドのウッドデッキを目にしたことがありますが、よく見るとピンと真っ直ぐ一直線になっておらず、デッキ材同士の間隔が一定になっていないものがありました。ハードウッドのウッドデッキを作る際は、熟練大工がいて実績のある施工会社を選ぶことが大切です。


ハードウッド ウッドデッキ 施工事例 ~神奈川県藤沢市 M様邸

神奈川県藤沢市にお住まいのM様から「朽化したウッドデッキを新しいハードウッドウッドデッキに作り変えたい」というご相談をいただきました。古いウッドデッキは広さが十分でなかったため、洗濯物を干すとテーブルと椅子が置けなくなり、仕方なく重ねて積んでいたそうです。


神奈川県 藤沢市  ハードウッドウッドデッキ 施工事例 施工前

ウッドデッキを広く作り直す事を他の業者に相談したところ、ウッドデッキの手すりにバラの木が這わせてあったため「バラを移動させないとウッドデッキの拡張は無理」だと言われ、グリーンパトロールにご相談くださったのだそうです。


神奈川県 藤沢市  ハードウッドウッドデッキ 施工事例 提案プラン

現状のウッドデッキより1.5倍の広さに拡張した平面プランです。グリーンパトロールは植木のプロなので、バラを移動させずにウッドデッキを広くする事ができます。


神奈川県 藤沢市  ハードウッドウッドデッキ 施工事例 施工後

ハードウッド製のウッドデッキが完成しました。物干し台を置いてもゆったりテーブルセットが置ける広さになり、M様はとても喜んでくださいました。

デッキ材は、耐久性の高いハードウッドの中でも、木自身が油分を多く含みしっとりとした木肌のイタウバを用いましたので、トゲやササクレの心配なく、素足で気持ちよく歩いていただけます。さらにイタウバの中でも特に油分が多く含まれ耐久性に優れたパラー州産のイタウバで作りましたので、ノーメンテナンスで30年以上長持ちします。

この事例を見る



ライフスタイルの変化を考慮してデッキ材選びをして頂きたいです

ウッドデッキのご相談を頂いたら、私はいつもお客様に「どのくらい使いたいか?どういう使い方をするか?」という事をお聞きしています。使用する期間や用途によって、適したデッキ材が異なるからです。

「ずっとウッドデッキを使いたい」という方もいれば、「洗濯物や布団を干したい。」「庭への出入りをスムーズにするためのワンクッションとして使いたい。」「子どもの遊び場にしたい」など、用途は様々です。

ウッドデッキを使う期間は10年~15年位で、老朽化したら撤去してサンルームなどの部屋を庭に作りたいという方には、ウエスタンレッドシダーのウッドデッキをお勧めします。

お庭のニーズがウッドデッキからお部屋スペースに移っていきます

かたや、30年位ずっと使いたい、ということでしたら、長持ちしてメンテナンスが不要なハードウッドのウッドデッキをおすすしています。

ウッドデッキを作る際は、10年後20年後のライフスタイルの変化を考慮してデッキ材選びをして頂きたいです。お客様に最適のウッドデッキをご提案させて頂きますので、住環境アドバイザーのグリーンパトロール 狩谷 昌伸まで、お気軽にご相談ください。



ハードウッド ウッドデッキ 施工事例 ~神奈川県藤沢市 T様邸

神奈川県藤沢市にお住まいのT様から、お庭のウッドデッキが傷んできたので、修理できるか新しく作り直さないといけないか見て欲しいというご相談をいただきました。


神奈川県 藤沢市 ハードウッドウッドデッキ 施工事例 施工前

T様邸のウッドデッキは、耐久性の低いホームセンターで売られている中国の材木で作られていたため、まだ7~8年しか経っていないのに所々穴が空いたり腐ったりして傷んでいました。


神奈川県 藤沢市 ハードウッドウッドデッキ 施工事例 提案プラン

こちらはご提案した平面プランです。古いウッドデッキは、耐久性の低いデッキ材を用いていたことに加え、床板の厚みも薄く不十分で、傷んだ部分を修理してもまたすぐに別の場所に穴が空いたり腐ったりする可能性が高かったので、修理ではなく丈夫なハードウッド材で新しく作り変えることをおすすめしました。


神奈川県 藤沢市 ハードウッドウッドデッキ 施工事例 施工後

新しいハードウッド製ウッドデッキが完成しました。お庭全体にウッドデッキを張ったので、まるでカフェのようにおしゃれです。掃除も落ち葉をホウキで掃くだけで簡単です。

床下は収納スペースになっているので、タイヤやアウトドア用品やホースが仕舞えて便利です。またガーデンシンクを設置してバーベキューを楽しめるようにしました。

この事例を見る




ハードウッド ウッドデッキ 施工事例 ~神奈川県鎌倉市 O様邸

神奈川県鎌倉市にお住まいのO様からお庭のウッドデッキについてご相談をいただき、住環境アドバイザーのわたくし狩谷昌伸と、一級建築士の資格を持つ女性デザイナーのハナオカがお宅に伺いました。


神奈川県 鎌倉市 ハードウッドウッドデッキ 施工事例 施工前

リビングの前にはウッドデッキ代わりに濡れ縁が3枚並べて置いてあり、濡れ縁の下もその周りも雑草がたくさん生えていました。雑草の生えない手入れが簡単な庭にして、きちんとしたウッドデッキを作って、バーベキューなどを楽しみたいというO様のご希望でした。


神奈川県 鎌倉市 ハードウッドウッドデッキ 施工事例 提案プラン

こちらはご提案した平面プランです。ウッドデッキを人工木で作る事も検討されていたようですが、こちらのお宅のお庭の形が正確な長方形でなく台形で、既製品の人工木ウッドデッキをはめ込んでもきちんと収まらないため、お庭の形に合わせて自由に大きさを調整できる天然木(ハードウッド)で作ることをお勧めしました。


神奈川県 鎌倉市 ハードウッドウッドデッキ 施工事例 施工後

ウッドデッキが完成しました。建物とアプローチが平行でない、不規則な台形のお庭にぴったりと収まっています。既製品の人工木デッキではこうはうまく収まりません。

完成したお庭とウッドデッキにO様と奥様は大変喜んでくださいました。ウッドデッキの材料はハードウッドの「イタウバ」を使いました。硬くて丈夫で耐水性に優れたハードウッドは、防虫・防腐薬剤を塗布しなくてもシロアリなどの虫害や腐食に強いので、塗り直し等のメンテナンスが不要です。

この事例を見る


ハードウッド ウッドデッキはグリーンパトロール 神奈川県・茅ヶ崎市・寒川町・藤沢市・鎌倉市・平塚市・横浜市

ハードウッド ウッドフェンス・布団干し 施工事例 ~神奈川県横浜市 T様邸

神奈川県横浜市にお住まいのT様は、グリーンパトロールのホームページを見て「庭の草抜きや木の手入れが年齢と共に大変になってきたので相談にのって欲しい」とご連絡をくださいました。


神奈川県 藤沢市 ウッドデッキ 施工事例 施工前

T様のご希望は、草取りをしなくてよいお庭と、車のタイヤやカー用品を入れられる物置、そして「和のテイストの庭を洋風にアレンジしたい」というものでした。


神奈川県 藤沢市 ウッドデッキ 施工事例 提案プラン

こちらはご提案した平面プランです。奥様はレンガのお庭に憧れていらっしゃったので、お庭全体に今流行っているオーストラリアンレンガを敷いて、レンガ張りのお庭にしてはどうかとご提案しました。また、奥様から「布団を干せる場所を作って欲しい」とのご希望をいただきましたので、既存のウッドデッキの端に取り付けることにしました。


神奈川県 藤沢市 ウッドデッキ 施工事例 施工後

草の生えないレンガの洋風ガーデンが完成しました。既存のハードウッド・イペ製のウッドデッキはそのまま活用し、奥さまご希望の布団干しをハードウッド・イタウバで作りました。

またレンガのお庭をさらに引き立てるためにハードウッド・イタウバ製のウッドフェンスを作りました。水に強く塗り直しなどのお手入れが不要で30年以上長持ちするハードウッド製なので安心です。

この事例を見る


 庭 ガーデン エクステリア 造園 剪定 雑草 除草 草取り お庭のリフォームはグリーンパトロール 神奈川県・茅ヶ崎市・寒川町・藤沢市・鎌倉市・平塚市・横浜市

ハードウッド ウッドデッキ 施工事例 ~神奈川県藤沢市 M様邸

神奈川県藤沢市にお住まいのM様は中古住宅を買われたそうで、敷地境界線の目隠しとお庭のご相談でお電話くださいました。


神奈川県 藤沢市 ハードウッド イタウバウッドデッキ 施工事例 施工前

ご主人が当初考えておられたのは、庭全体の4/5を芝生にして残りの1/5に砂利を敷くとデザインでしたが、それではデザイン的にあまりよろしくないので、芝生スペースを半分にして、残りの半分にウッドデッキを作ってはどうかとご提案しました。


神奈川県 藤沢市 ハードウッド イタウバウッドデッキ 施工事例 提案プラン

こちらはご提案した平面プランです。芝生のスペースが減れば草取りも大変楽になりますし、芝生とウッドデッキの組み合わせはデザイン性が高く、かつ実用的でおすすめだからです。私のご提案をM様は気に入ってくださいました。


神奈川県 藤沢市 ハードウッド イタウバウッドデッキ 施工事例 施工後

ウッドデッキが完成しました。ただ広いだけだったお庭が、ウッドデッキをつくることで家族の憩いの場に変わりました。お茶をしたりバーベキューをしたり、ビニールプールを置いて水遊びしたり、家族のふれあいも一層増すことでしょう。

ウッドデッキはハードウッドのイタウバで作りました。ハードウッドといえばイペやウリンが有名ですが、イペやウリンはささくれが出やすいため、トゲが刺さらないよう靴を履いて歩く場所にしか使えません。しかイタウバはしっとりとした木肌でささくれが出にくく、裸足で安心して歩けるデッキ材なので、お子さんやペットがいるお宅に適しています。

この事例を見る


 庭 ガーデン エクステリア 造園 剪定 雑草 除草 草取り お庭のリフォームはグリーンパトロール 神奈川県・茅ヶ崎市・寒川町・藤沢市・鎌倉市・平塚市・横浜市

ハードウッド ウッドデッキ 施工事例 ~神奈川県鎌倉市 N様邸

神奈川県鎌倉市にお住まいのN様から「庭木を切りたい、管理しやすい庭にしたい」というご相談をいただき、住環境アドバイザーのわたくし狩谷昌伸と、一級建築士の資格を持つ女性デザイナーのエノキがお宅に伺いました。


神奈川県  鎌倉市 ハードウッドウッドデッキ 施工事例 施工前

鎌倉の山の裏側にあるこちらのお宅は、もともとご高齢の方が住んでいたお宅をN様が中古で購入されたそうで、たくさんの植木と放っておいたらすぐ雑草だらけになるお庭の管理をどうしたらよいか悩んでおられたそうです。


神奈川県  鎌倉市 ハードウッドウッドデッキ 施工事例 提案プラン

こちらはご提案した平面プランです。広い面積のお庭の雑草対策はコスト面を考慮しコンクリートを敷くことにしました。但しコンクリートを敷いただけでは冷たい印象になるので、ウッドデッキを組み合わせて温かみを出します。


神奈川県  鎌倉市 ハードウッドウッドデッキ 施工事例 施工後

ハードウッド製ウッドデッキが完成しました。こちらのお宅のリビングは床が高いので、これまでは庭に下りる際には玄関から出て来ていましたが、このウッドデッキがあればリビングから直接お庭に出れます。

「草だらけで困っていた庭がきれいになって良かったです。子どもがまだ小さくて、庭の手入れをする余裕がなかったので草だらけになっていましたが、もうその心配もしなくていいので嬉しいです。」とN様は喜んでくださいました。

この事例を見る


お問合せはこちら
お問合せはこちら